ばぁちゃん のすべての投稿

iPhone で使える USBメモリ !?





新しいスマホに変えて、スマホの傷防止フィルムやら、バックアップ用のUSBメモリやら、最後には家の電気に至るまで強力に売り込まれて、ちょっとムカついたのですが、その時購入してしまった SanDisk iXpand Slim フラッシュドライブって結構便利かも。

USBに差し込む口と、iPhoneの充電ケーブル差し込み口(Lightning端子)の両方が使えるようになっていて、iXpand Drive というiPhone アプリをインストールしておけば、iPhone に差し込むだけで、iPhone で撮った動画や写真をバックアップしてくれて、PC の USB に差し込むだけで、そのバックアップした写真や動画を見られるし、コピーもできる。

写真や動画は、iCloud や Google Photo にバックアップしていたのだけれど、遊びに行った孫の家で、ちょっと今だけPCに入れてよ、って言われた時にとっても役立ちました。

普通のUSBと同じように、小さいから、持ち運びも苦にならないので、どこかに持ち歩きたいドキュメントなんかも、普通のUSBドライブのようにデータを持ち運ぶこともできるし。
おまけに、主要なビデオ形式(.WMV、.AVI、.MKV、.MP4、.MOV)で保存したビデオを直接再生できるので、通信を使わずに、外出先で動画を見ることもできるんです。

変なの買っちゃったかなぁ、とちょっとへこんでましたが、まぁ、便利に使ってみようと思いました!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SanDisk iXpand Slim フラッシュドライブ 128GB SDIX30N-128G-JKACE
価格:12080円(税込、送料無料) (2017/10/10時点)

Amazon の評価のところで、iPhone6 から iPhone7 の移行に使ったら写真データが消えてしまった、っていう事例が書かれていたけれど、私の場合には問題なくできたよ! でもアプリやその他設定などもいろいろあって、結局 iTunes で移行しなおしちゃったけど。

このドライブを iPhone に差し込んで、自動的にバックアップされた後は、いつもiPhone からデータを削除するか聞いてくるので、ばぁちゃんにはちょっと間違いやすいけど。



自分のYoutubeの動画にアドセンスの広告を出してお小遣いをかせぐぞ





ばぁちゃんも、ゆーちゅーばぁになる!

とまではいかなくても(もうちょっとしたらやれる!?)、せっかく大好きなロボットのおもちゃをアップしてみたりしているんだから、もっとおもちゃが買えるように、Youtubeから稼げんもんかなぁ・・・。
そういえば、Youtube見てると広告出てくるけど、広告収入できるんじゃない?

というわけで、広告収入でもっとおもちゃが買えるように頑張ってみました。
使うのはYoutubeとAdsenseです。

検索をしていくと、設定の仕方を教えてくれているページもあるんですが、なんかちょっと違う。
ブラウザ上の設定って、すぐに変わってしまうから、しょうがないといえばしょうがないけど、ばぁちゃんとしてみれば、ほんのちょっとのとこでつまずいてしまうので、自分でやったことを書き留めておくことにしました。

  1. Youtubeを立ち上げて、右上の自分のアカウントのところをクリック

     
  2. 「設定」をクリック

     
  3. 「その他の機能」をクリック

     
  4. 「収益受け取り」のところを有効(利用可)にすればいいらしいのだけど、ばぁちゃんの場合にはそのボタンがなくて、代わりにどこの国に住んでるかが必要らしい。
    「お住いの国を選択してください」をクリック

     
  5. 国のところを日本に直して、一番下にある「保存」をクリック

     
  6. これで「有効にする」が表示されるようになるので、そこをクリック
    (ここが表示されなければ左側のメニュー「ステータスと機能」をクリック)

     
  7. 後は順番に①~④のリンクボタンを押していくだけ。
    ただし、え~、10,000回以上の視聴回数が必要???、とばぁちゃんにはちょっとレベルの高いことが書かれていた。
    でもここでめげずに、設定をしていくと10,000回を超えた時点で審査してくれるらしいです!
    ここで、①の右側の「開始」をクリック

     
  8. 規約をよく読んで、下のチェック項目にチェックを入れて「同意する」をクリック

     
  9. ②の「開始」をクリック
  10. Adsenseのアカウントを持っていても持っていなくても「次へ」をクリック

     
  11. Adsenseのアカウントがあればそれをクリックし、なければ別のアカウントを使用をクリック。Adsenseのアカウントは持っていたので、そのアカウントをクリック

     
  12. AdsenseのアカウントとYoutubeのウェブサイトの「関連付けを承認」をクリック

     
  13. 関連付けを行っている間、Adsenseの画面んに以下のようなメッセージが表示される

     
  14. ③の右側の「開始」をクリック

     
  15. 後で変更可能だということなので「保存」をクリック

     
  16. これで終わって④にあとどれくらいで審査してくれるかが表示されて、終わり!
    え~、あと2/3もあるぅ~
    (この画面は、左メニューの「収益受け取り」をクリックするといつでも表示されるのであとどのくらいだかわかるよ)

     
  17. 左メニューの「ステータスと機能」をクリックすると、「利用可」にはなってます

     

 

 

へぇ、みんなこんなめんどくさいことしているんだぁ。えらいなぁ。。。
 

 

今回は、『東大生ネット起業家のブログ』を参考にさせていただきました!



iPhone の カメラアプリでQRコードが読めるようになった、の・か・な?





iPhone の iOS 11 から、カメラアプリでQRコードが読めるようになった、らしいよ。

iOS11が使えるようになったのは先月だから、ばぁちゃんだって時々情報が早い!こともある。

iPhone では、今までは QRコードアプリをインストールしておく必要があったのだけれど、カメラアプリで QR コードを読み込めるようになったので、とっても便利になった。

カメラアプリで QR コードを写すと、『Safariで開きますか』というようなメッセージが表示されるようになりました。
もちろん、QRコードがブラウザ用のURLになっていたからですけど・・・。

 

例えば、下の QR コードを iPhone のカメラアプリで撮影しようとしてみてください。

こんな感じになりましたか?上部の「Safariで開く」をタップすると、このサイトのトップページが表示されます。

 

ばぁちゃんだって、簡単にQRコードを読む込めることになったぞ!

 

先日、よく行く和菓子屋さんで、『Lineのお友達登録してくれたら、お菓子一つプレゼント』っていうのをやっていて、簡単にLinenoお友達登録ができて、お菓子1つGetして帰ってきました。

やったね!!



スタバのアプリで買い物ができるようになりました・・・が、レジでエラーが。





最近、ポイントカードを持ち歩かなくても、スマホのアプリをインストールしておけばポイントを追加してくれるお店が増えてきましたね。

重たい荷物が「苦」になってきたばぁちゃんにとっては、願ったりかなったりのサービスです。
 

スタバでも、プリペイドカードを持ち歩かなくても、スマホのアプリに登録しておけば決済できるようになったでしょ。

やったね!って思っていたら先日、スマホのアプリを起動して「はい」って見せようと思ったらエラーになっちゃったんです。

レジでのエラーは慌ててしまって、プリペイドカードを使って決済したんですが・・・。

 

「いろんな電波が飛んでるので、時々使えないことがあるんですよね」って慰めてくれたけど、大好きなソイラテをすすりつつ考えてみると・・・。

スタバって、Wi-Fiも提供してくれているでしょ。

家ではWi-Fi接続しているので、Wi-Fi接続オンのままで外出して、スタバではスタバのWi-Fiを使おうとするけど、ちゃんと設定してなかったから使えない。

つまり、Wi-Fiを使おうとして接続できずにエラーになっていた。

スタバのWi-Fiの設定をちゃんとするか、Wi-Fiをオフにして接続すればエラーは解決。ばぁちゃんの場合はね!

案外そういう人、多いんじゃないかな。



マツキヨでのお買い物 ・・・ アプリインストールしたんですけど





昔々、と言ってもほんのちょっと昔、駅の改札で自動改札機に挿入するイオカードとかいうペラペラのプリペイドカードが使えた時代。

関東では、SUICA や PASMO が使えるようになって、時々、SUICAを自動改札機に挿入してしまって駅員さんを煩わせるおばさんたちを見たものでした。

ふふん、年を取るとダメねぇ、などと心の中でつぶやきつつ・・・。

 

そして今、iPhone にマツキヨアプリを入れると、マツキヨカードを持ち歩かなくてもいいよ、って言われてアプリをインストールし・・・

買い物時、「え、え、 どれを見せればいいの?」って、レジ前でジタバタしているばぁちゃん(私)がいます。

GAP のアプリでもハンズのアプリでも、カードを持ち歩かなくていいのはとっても助かるのですが、開くといろんなことができて、逆に買い物した時にポイントを付けてもらうところがわからない!

先日、ちょうどマツキヨのレジがすいている時間帯だったので、はずかしながら、「これでどうすればいいの?」ってスマホを見せて聞いてみました。

レジの人は、とっても親切に丁寧に教えてくれたんですが・・・。

『ここを押してルーレットを回すと〇%オフになることがあるんですよ。
あ、だめでした?だったらもう一回できますよ。真剣勝負でやってみてください!
あ、〇%オフになりましたよ。よかったですね。
で、ここをタップすると、ポイントがつきますよ。
はいこれでできましたよ。
〇%オフですので、〇〇円になります。』と。

ん~。結局次からどこをどうすればいいかわからない!!