ばぁちゃんの足取りを追え





ばぁちゃん、GoogleのID持ってたよな。

出かけるときはiPhone持ち歩いてるよな。

フフフ、ばぁちゃんが毎日どこに行ってるか、Googleのロケーション履歴ってので見られんだぜ!
あんま悪さばっかりしてると、全部丸見えなんだぜ!

と、生意気盛りの孫。

そんなこと知っちょるわい!
へ、Googleのアカウントの設定してやったの、誰だと思ってるんじゃ。
お前のアカウントとパスワード、ばぁちゃんが設定したんじゃぞ。
まだ、お前のGoogleのIDとパスワード覚えとるわい!

お前の方こそ、夜な夜な遊び歩いてるのがバレバレじゃい。
iPhoneいじくっといたしな。ムフフフフ

 

ということで、今回はGoogleのロケーション履歴を「あれ、あの時何してたっけ?」と家族に聞かずに知ったかぶりをするために設定してみた。
孫の悪さ防止にもな。(ちなみに人のアカウントを勝手に使っちゃいかんことぐらい知っとるわい)

Googleアカウントを持っていて、もちろんアンドロイドのスマホでもOKとのことじゃが、私の場合はiPhoneじゃから、すでにインストールしてある「Googleアプリ」の設定をちょこちょこっと変えれば、何日の何時ごろはどのあたりにいたかっていうのがあ~ら不思議。

パソコンでも確認できるし、
20150613location-1

iPhoneでも確認できるし。
20150613location-2

パスワード教えてない孫には見せないよ~だ。

 

ばぁちゃんメモ

「タイムラインの表示または編集」参照 <==Googleのヘルプじゃ