iPhone で使える USBメモリ !?





新しいスマホに変えて、スマホの傷防止フィルムやら、バックアップ用のUSBメモリやら、最後には家の電気に至るまで強力に売り込まれて、ちょっとムカついたのですが、その時購入してしまった SanDisk iXpand Slim フラッシュドライブって結構便利かも。

USBに差し込む口と、iPhoneの充電ケーブル差し込み口(Lightning端子)の両方が使えるようになっていて、iXpand Drive というiPhone アプリをインストールしておけば、iPhone に差し込むだけで、iPhone で撮った動画や写真をバックアップしてくれて、PC の USB に差し込むだけで、そのバックアップした写真や動画を見られるし、コピーもできる。

写真や動画は、iCloud や Google Photo にバックアップしていたのだけれど、遊びに行った孫の家で、ちょっと今だけPCに入れてよ、って言われた時にとっても役立ちました。

普通のUSBと同じように、小さいから、持ち運びも苦にならないので、どこかに持ち歩きたいドキュメントなんかも、普通のUSBドライブのようにデータを持ち運ぶこともできるし。
おまけに、主要なビデオ形式(.WMV、.AVI、.MKV、.MP4、.MOV)で保存したビデオを直接再生できるので、通信を使わずに、外出先で動画を見ることもできるんです。

変なの買っちゃったかなぁ、とちょっとへこんでましたが、まぁ、便利に使ってみようと思いました!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SanDisk iXpand Slim フラッシュドライブ 128GB SDIX30N-128G-JKACE
価格:12080円(税込、送料無料) (2017/10/10時点)

Amazon の評価のところで、iPhone6 から iPhone7 の移行に使ったら写真データが消えてしまった、っていう事例が書かれていたけれど、私の場合には問題なくできたよ! でもアプリやその他設定などもいろいろあって、結局 iTunes で移行しなおしちゃったけど。

このドライブを iPhone に差し込んで、自動的にバックアップされた後は、いつもiPhone からデータを削除するか聞いてくるので、ばぁちゃんにはちょっと間違いやすいけど。